スイカ、食べていい?

メザランの日々の記録です。

ギター教室


夢の話ばかりじゃあ、つまらないでしょう。
ってことで夢の話をします。

西武新宿あたりの実在するのかわからない通りを僕は歩いていました。なんとなく見覚えのあるランチハウス、パーラーとでも言うのでしょうか。そこへ行こうとするんですが、見たこともない学生の邪魔によって行けないのです。そして変なぬいぐるみ。顔がもげたら身体が虫のようにうねうねと動き出しました。なんか少し気持ち悪かったです。
気づいたら見覚えのない通りにいました。ギター教室と乱暴に書かれた大きい看板があり、写真を撮っていると中からおじいさんが出てきて、まあ入れと言ってくれました。中に入ったら駄菓子とソフビしかありませんでした。おじいさんは奥に来いと奥のコタツに案内されました。好きな音楽は何かと尋ねられ、なぜか僕は1番好きなのはモデストマウスです。と答えてしまったのです。知らない間に知らない人が5人くらいコタツにいました、ルームシェアをしているみたいです。おじいさんは男だか女だかわからない風貌に、なっていてとても若く見えました。むしろ女の子で少しボーイッシュでした。
そうこうしているうちにぼくは最終のバスに乗らなきゃ行けないと思い飛び出しました、飛び出したすぐ先にたくさんのぬいぐるみが転がっていました。僕はなんだかとても悲しくなって、帰りは歩いて帰りました。

以上が今日の夢です。

モニュメント惨敗

最近のお気に入りの画像

 

f:id:degesu666:20170512172230j:imagef:id:degesu666:20170512172238j:imagef:id:degesu666:20170512172327j:imagef:id:degesu666:20170512172329j:imagef:id:degesu666:20170512172330p:imagef:id:degesu666:20170512172329j:imagef:id:degesu666:20170512172331j:image

 

ほんじゃバイト行って来ます。 

クリーム頂戴っ

 

昨日からぬいぐるみの大きな大きなグループ展が始まりました。僕はゆうさくでげすという名義で参加します。見に来てほしい。これを見てるあなたにはきてほしいと思ってる。本当だよ。

 

一昨日は展示搬入がおわって母さんと荻窪のガストに行く。2名掛けの席に座ったら、若い店員が「そこはおきゃくさまいらっしゃいますので〜汗」てな感じで促され横の席へ。誰もいないし、いた気配もない。そして、その何10分後にまた2人のカップルが来てその席へ座ろうとすると店員がきて再び同じことを言う。明らかに人はいないのに不思議だ。

 

母さんと、見えない人が座ってるのかもねって話してて少しゾッとした。店員にだけは見える人が。そして、食べ終わる頃には1人の女性にここ空いてますよ!って案内していた。

 

不思議だった。

f:id:degesu666:20170504110841j:image

バカンスに来た

 

 夢の話をかいておくとする。

家族でバカンスにきていたけど常に寂しい気持ちだった。ヒロポン(以前一緒にバンドを組んでたきよしの友達のメンヘラおじさん)から兄と僕宛にあんこでてきた餅まんじゅうが送られてきてベランダで2人で食べた。兄はそれを食べてくそまじぃ、って怒ってた。僕とそれを食べてみたけど普通に美味しくて、そんな怒ることないのになーって思った。ヒロポンは悪くないって思った。モーテルの周りに大きいイオンみたいなところがあって、外に漫画が置いてあったけど汚くてなんか読む気にならなかった。銀魂の文庫本サイズのやつとかあった。まっ金髪谷井さんと最後挨拶程度話をした。なんかすごくよかった、現実でも夢でも谷井さんがすごい好きなんだなっておもった。谷井さんはうなぎ屋のバイト時代の先輩で今は辞めてガソスタで働いてるとか。前に付き合っていた人が出てきたけどたしかずっと怒ってたっけな?僕はずっとふざけてた。

 

特になんかあったわけてもないけど、記しておきたかった今日の夢でした。

 

今はバイト前にドトールにて一服。

今日も明日も夜までバイトだ。やったるで。

 

f:id:degesu666:20170425102959j:image

マリネちゃんの未来の記憶

 

今日は壮大な夢を見た。母の目を盗んで猫を飼う夢。その猫は青と白でドラえもんカラーだった。よくなついてくれた。すぐ大好きになった。舞台は前にすんでたアパートの部屋。猫は小さい段ボールに入れて隠れて飼っていた。

舞台が変わって駅のホーム、遅延してる電車を待つ学生達。熱海の捜査官時代の山崎ケントが僕の後輩役だった。「ユーサク先輩!メガマック食います?」って餃子を差し出してきた。そのあと山崎ケントが可愛い女の子といちゃいちゃしだした。

 

そんな感じで目が覚めたんだけど、僕はもう頭の周りが青色のあの猫に会えるまで猫は飼いません!宣言をしたい気持ちに駆られた。

あの夢で見た猫に思いを馳せてしまっている。

滑らかな毛並み。甘い鳴き声。ラベンダー香る体臭。カツヲがかった口臭。もう君なしじゃあ生きていけない!とまでは言えないけど、、、

なんか夢から覚めて心にポッカリ穴が空いてしまったようだ。

 

漫画読んでも、洗濯物干しても埋まんないのかもしれない。

から吉祥寺ユザワヤに材料でも買いに行こうかとおもう。f:id:degesu666:20170423101755j:image

 

 

粘りっけあるっちゃな!粘土っち

こんちゃーす。

昨日は午前さんが休みで吉祥寺を散歩しようとして駆け出したはいいものの吉祥寺で食べたカツ定食が、多すぎで動けなくなった。

げんちゃんから連絡があり突然少年のスタジオに遊びにいく。ミニストップにだいらくんのチャリもあったからメリメリもいる予感。やっぱりいた。受付の人には「下平様ですよね?1番にいらっしゃいます!」と言われた。なんかOBっぽい気分になった。けど1番通り過ぎて5番に、入る。メリメリは今日のために取っておく。突然少年。あえて言う。言わせてもらうと本当好き。そんな感じでブランクマンきいて涙が出るか出ないかのとこで退出。マルエツまでバイク取り行って帰る。

 

 

f:id:degesu666:20170418104707j:image

 

その後はバイトでした。僕がやってるバイト先ではオーダーを紙に書くのだけど、僕が太文字で漫画っぽく書いた時に先輩の古谷さんが茶目っ気たっぷりに次のオーダーのホーレン草を真似して太文字で書いてくれてたことがあった。古谷さんは歳が僕より12個上の女性で他のバイトの人からは鬼教官と呼ばれて少し怖いという扱いを受けている?のかな。僕は古谷さんの優しさに触れて嬉しかったのを思い出してた。そんな、古谷さんも先月に籍を入れたみたいです。おめでとうございます。

粘土の人たちへ

 

昨日のことが思い出せない。5秒くらいおいて今思い出した。中野のバイトが終わってまんだらけでガロ5冊買ったんだった。

逆柱いみり先生が本当に好きだ。沼田元氣先生の写真も本当に好き。

そんな感じでだらだら漫画読んでたら寝ちまった。

 

日曜日にバイトへ行くのは新鮮だ。

早起きしてカフェによってから出発します。

 

f:id:degesu666:20170416103219j:image

ゾンビ、レバー、靴下、侍、蛾

これだけで漫画はかけるんだから。描かなくちゃ。